19.Jul.2008-24.Jul.2008
Finland/Danmark
Midnat søndag
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

買い物戦争1
朝は早く起き、今日はもう帰るんだ〜と、
意味不明な忍者アニメを見ながら着替え、
朝食をとり、大好きなLipton ロシアンアールグレイを頂き、
(これほんと日本に売ってないかな〜)
DSBにて空港へ向かう。



さよならコペンハーゲン。うるる。



空港にも7−11。





空港にて重い荷物を預けたら、
さて出発まであと2時間近くあるし・・・



カストロップ空港にはずらっと
いろんなお店がいっぱい!
ということで、お買い物です。



免税店の他にも、色んな雑貨、食品、LEGOなどのお店がずらり。
もちろんロイヤルコペンハーゲンも売ってます。

デンマークデザインはとにかくおしゃれで、
欲しいと思うものは、、、あぁ、きりがない!

まだまだロイヤルコペンハーゲンが買える器ではないが、
やはり欲しい!せっかくコペンハーゲンなんだし!
と思い、なけなしでお土産用小皿を買ってしまった。



あと、最後まで迷ったのがmenu社のカラフルな
ドットのコップセット。(これほんとかわいい!)
・・・が、
まだまだ長旅であるので割れ物が怖い。+dkkがもうない(€は怖い)
で、断念。
(でも後悔してたりする・・・誰かコペンハーゲン行かないかな)

結局、お土産のクッキー(大人用)と、大きなポーチを購入。
ただ今日本のイルムスにてmenu社フェアやってるそうなので、行ってみようかしら。
今度こそ出会ったら、確保!!(値段によるけど・・・)

 
 

それにしても『世界一美しい空港』なだけあって、
居心地いいなぁ〜。

う〜、でもそろそろ出国のお時間です。
飛行機内では、韓国の方の集団に遭遇。
すっごい元気な人達だった・・・
20080723
いよいよ今日は最終日。



≪今日の日程≫
ホテル→(徒歩)→中央St.→(DSB)→カストロップ空港→(FINNAIR)→
ヴァンター空港→(FINNAIR)→≪翌朝≫中部国際空港→(電車等)→帰宅


チェックアウトを済ませたら、
いよいよ、帰路につかねばなりません。

寂しいなぁ・・・
最後のお散歩
一旦、ホテルに戻り休憩。

明日は日本に帰る。



ということで、最後にストロイエ周辺にお散歩に出かける。
お店は閉まっても外はまだまだ、明るいし。


大道芸。


ロイヤルコペンハーゲン!!


車になんと、SUMO!


そういえば、デザインセンターに行く途中、日本料理店をみた。
ヌードル・バー『わがまま(WAGAMAMA)』。かわいい名前。
食べてみたかったな〜。


マックは世界どこでもI'm lovin it.みたい。





こんな近くに・・・


最後くらい、レストランで・・・!ということで、
中央St.の横、ホテル隣のピザ屋さんへ。

はりきってピザSサイズ2個を注文!
その名も、セントラル・パークとマンハッタン(・・・みたいな名前)。
何故かニューヨーク。。。

Sサイズ大きいっ!
分厚いっ!

でも、超おいしい!
英語も通じるし、思ったより高くないし、
食べきれなかったらテイクアウトOK!
(しかも保温性の袋に入れてくれる)
後から知ったのだが、海外はテイクアウト普通らしい。
もって帰って次の日のランチにしたり♪
みんな食中毒やらなんて言わないんだな〜

しかし何といってもこのお店の人やさしい。
何だかふらっと寄った感じのラフな現地人ばかりで店は満員。

こんなにおいしいなら昨日も来たかったな〜。

このピザ日本に帰ってもまねして作ってみたい。

と、満腹になったところで、極度の眠気に襲われる。
疲れたかな〜。



自転車路上に停めれます。おしゃれ。



市庁舎の周りはお花がきれい。



街中に自転車専用レーン。



何といっても、街が自転車推進してるのがいい!

デザインセンター



市庁舎の近くにコペンハーゲン・デザインセンターはある。



ただ今16:30。
大体の博物館・美術館は17時閉館なので、ギリギリセーフ。





日本でもお馴染みの北欧デザイングッズなるものが勢ぞろい。
こんなおしゃれなイスに囲まれちゃって、読書とかしたい。





館内の展示品には自由に触れられる。
グッズ、本の販売、カフェもある。
(残念ながらカフェはもう閉店)



地下では、エコに関する展示も。
緑はこんなに減っている。とか、
二酸化炭素排出量はどんだけで、
人口がどんだけでとかの数字の羅列の展示ではなく、

ひとつひとつにメッセージをこめて、
ただ自分達のできることをずらっと並べてある感じ。















しかもこれ、全て買える。売り物。

これだけでものすごくアートだし、考えさせられる。




記念に地上階のショップにてこんなものを購入。
『スフォーク』(という名前だったと思う・・・)

スプーン+フォーク+ちょこっとナイフ。
おもしろグッズじゃないですよ。エコです。
洗い物が減る・・・かもしれない!

楽しんで適切なエコができるようになりたい。

この土地にはそれが自然になじんでいる、
いきづいていることがすごい。

実にスマートだ。

ローゼンボー宮殿
ぐいっと、DSBにてコペンハーゲンに戻り、
ローゼンボー宮殿へ。





お天気のいい昼下がり。
やはりお城の周りの公園では、皆さんくつろぎ中。



ここも豪華な宮殿でした。お庭も立派!これでもかという財力。
フレデリスクボー城の小さい版かな。
(とはいえ、かなりの大きさです)



ここで記念に王冠のピンバッチを購入。
よい記念になりました。
居心地が良すぎる
のです。ルイジアナ。



はじめ外観を見てなんと小さなかわいらしい所。
と思った。が、しかし!



その奥行きの広さといったら、もう迷子になりそう。
でも、迷子大歓迎な素敵な造り。



ガラス張りの廊下から見える緑はもうどうにもこうにも・・・感涙。












至るところから庭へと出入りできるので、外を出たり入ったり。



海が澄んでいる。きれい・・・ピクニックも楽しめちゃいます。





対岸には、スウェーデンが!
子供向けワークショップも盛んで、多くの子供たちがデザインを楽しんでいた。
もちろん大人も楽しんでいた。



お弁当を広げてもっとのんびり来たいなぁ。



日本の紹介コーナー。
安芸の宮島、21世紀美術館等。。。なるほど。



今年でルイジアナは50周年だそう。
おおお、記念すべき。

くうぅ、やはり美術館の本買えばよかったなぁ。
緑に興奮しすぎて買い物を忘れる。。。

ともちさん、この美術館を発見してくれてありがとう!!




まぁ!(笑)





教わった通り途中下車



壮大なクロンボー城を後にして、
DSBに乗り込み3駅ほど行ったヘムレベックで下車。





閑静な住宅街。そんな感じの落ち着いた駅。
駅には基本的改札はないので、降りたらもうすぐ街が始まる。



自転車も、人もつーつーな駅です。



小さなLoisianaの看板を手がかりに、
(ほんとスマートな看板だった。かっこいい!)
駅から20分程歩きルイジアナ現代美術館を目指す。

この20分の道のり。
昨日の到着時とはうって変わって日差しが痛い暑さだったが、
気持ちいい。
立ち並ぶ家々は、個性的でありながら統一を忘れていない。
個人個人で作られた番地の表札がかわいらしい。
ある人は陶器で、ある人は木でと様々。

緑がほんと多く、すごく涼しい。
日本にこんな場所があったら、ほんと住みたい。
住む為に一生懸命働きます。



そんな木々の中に、ありました。
ルイジアナ現代美術館。
第二の世界遺産


朝。
駅近くのインフォメーションセンターが開くのを待って、
2枚目のコペンハーゲン・カードを発行してもらう。
(これはHIS特典でタダ)

クロンボー城に行くなら、帰りにヘムレベックで下車しなさい。
とっても素敵な美術館があるわよ。
と、教えてもらう。


さすが自転車の街。
インフォにもばっちりレンタサイクル(?)が。


併設するカフェは9時前からもう開いていた。




さて、そのまま駅へ行きDSBでヘルシンオア(終点です)へ。(片道約1時間)



コペンハーゲンのあるシェラン島のだいぶ上のほうまで来た。
きれいな港町。対岸には、スウェーデン。

さて、クロンボー城はどこだ。
と見渡すと、もうこんもり駅向かい方向に、らしき草むらが。
海に沿って、草むら目指して歩く。(約15分)


駅前では、花や野菜のマーケットが行われていて、結構賑わう。


ここも、やはりかわいらしい家が立ち並ぶ。



港のカフェ(残念ながら今日はCLOSE?)を曲がり、
草むらの手前、大丈夫かと不安になる廃屋を横目に進む。

すると、何ともおもしろい魚が飛び交うベンチ。
何だろう。草むらにぽつんとあるけど、何故ここに?!





そうこうするうちに、ようやく城内に到達。







ハムレットの舞台となったクロンボー城。迫力満点です。



派手さはないけど、圧倒される。



夏には城内広場で野外特設劇場を設け、
マクベスやロミオとジュリエットが開催されるらしい。



クロンボー城で演じられるシェイクスピア。
これぞ、真夏の夜の夢ね。(キラリ)
20080722


≪今日の日程≫
ホテル→(徒歩)→インフォメーション→(徒歩)→中央St.→(DSB)→ヘルシンオア
→(徒歩)→クロンボー城→(徒歩)→ヘルシンオア→(DSB)→ヘムレベック
→(徒歩)→ルイジアナ現代美術館→(徒歩)→ヘムレベック→(DSB)→ノアポート
→(徒歩)→ローゼンボー宮殿→(S-tor・徒歩)→デザインセンター→(徒歩)→
初めてのレストランで夕食→(徒歩)→ホテル→(徒歩)→市庁舎からストロイエ周辺
→(徒歩)→ホテル(泊)

今日は行動最終日!