19.Jul.2008-24.Jul.2008
Finland/Danmark
Midnat søndag
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Posti | main | 初トラム >>
トラム4
 
 

郵便局を後にして、とりあえずスーツケースが重いので
一路今夜のお宿へ。

今回泊まる『ヒルトン・ヘルシンキ・カラスタヤトルッパ』は、
中心部より少し離れた所にある。
路線4のトラムの終点より、徒歩数分。

バルト海を臨む公園沿いということで少しワクワク。

が、、、
中央St.といっても、バス停の様なトラムの駅。
何本か伸びる路線に、循環線。
どれに乗れば、、、??


メインの路線3は駅前なのですぐに見つかるのだが、
4はいずこ・・・早速困る。

 
 
 

これは誰かに聞くしかないのだが、
混みあうインフォメーションセンターでは、
そっけなくネイティブスピードの英語で聞き取りきれない。
何とか聞き取れたのは、ストックマンデパートという単語。
きっとデパートの方・・・なんだろうな。

とりあえずインフォメーションを後にしようとした時、
知らない老夫婦に話しかけられる。感じのいい人だ。
英語で、日本人か?と聞かれる。
そうだと答えると、東京からきたのか?と聞かれる。
違うと答える。
どうやら、
お孫さんが日本(東京でないどこか)の中学校に居るのだそうだ。
(と、後で思い直して理解した。その場で理解できない英語力・・・くすん)

すごいなぁ。世界はちょっとどこかで繋がってると思った。
その老夫婦に良い旅を。と笑顔で言われ少しほっとした。

 

気を取り直して、トラムの駅に居たかっこいいビジネス・ウーマンや、
お買い物中のおばちゃんなどに親切に道を教えてもらいトラムに乗る。

 
            
乗車場の背後を見ると、壁にストックマンの文字が・・・
ここのことか。(苦笑)


何とか来たトラムに乗り、一安心。
スポンサーサイト
COMMENT