19.Jul.2008-24.Jul.2008
Finland/Danmark
Midnat søndag
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 初トラム | main | ホテルに着いたぁ >>
余談1*トラム*
トラムは、ヘルシンキ内をくるくる走る路面電車。



◎駅は、バス停のような感じ。
◎時刻表は一応あるが、みんなあまり見てない。
 数分間隔で来るからだと思う。
◎切符は自動券売機や運転手さんから買う。
 先払いなので、乗車時に各自機械で切符をきる。
 (ほんと自己申告。キセルしようと思えばできなくもないがそんな人居ない様だ)
◎とはいえ、まれに途中駅より切符検査の係員が乗ってきて、
 切符拝見タイムがある。キセルは罰金。
◎主要な駅には、後何分で何番のトラム来ますよ。
 という電工掲示板がある。
◎車内アナウンスは一切ない。みんな景色や次だなという所で
 降車ボタンを押す。
◎人のいるいないに関わらず、全ての駅に停車する各駅電車。
◎扉は勝手に開かないので、ボタンで開ける(中も外も)。さすが雪国。
◎走り出す時に、ぽわ〜ん、降車ボタンを押すとち〜んとかわいい音がする。
◎新型トラムは、ノンステップ式。

ほんとに便利な交通手段!
平日の朝もぎゅうぎゅう詰めの満員にはならなかったので、快適。
とにかく街中、こんな狭い所までという所も走る。

スポンサーサイト
COMMENT